春を探しに滝の水公園に行ってきた

スポンサーリンク

3月終盤にかかり、少し暖かくなってきたので春を探しに家の近くの滝の水公園(名古屋市緑区)に行ってきたよ。

春はセーラー服だよね(?)

今日の服装は春らしくセーラー服ですよ。

車に乗る時は安全のためにキャリーケースに入って移動します。

滝の水公園

実は滝の水公園は、同じ区内にあり家から近いのですが、お彼岸なので名古屋市郊外にあるお墓にお参り行ってから、帰りに滝の水公園に寄りました。

長い階段と360°ビュー

滝の水公園は高台にあるため、駐車場に車を駐めてから長い階段を登っていきます。
そらうみパパとママはバテバテです。

公園に上がると360°視界が広がっています。
風避けるものがないので風が強くふいてましたが、今日は日差しがあり暖かいのできもちいい〜。

小さい春見つけた

少しですが桜も咲いてましたよ。
春は近くに来てるね。

滝の水公園の秘密

この滝の水公園は高台になっていて、夏になると夜景の人気スポットですが、昔は山や丘とかではなく、普通の平地だったのです。

この場所は昭和34年9月の伊勢湾台風で出た倒壊家屋の廃材などの集積所にされ、その後高く積まれたゴミの山の上に土を被せて公園にしたそうです。

お疲れ様

家に帰ってきたら、疲れてみんなねてますよー

そらうみの日常に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました