カサカサになったわんこの肉球にケアクリーム

スポンサーリンク

碧海のプニプニしていた肉球が荒れてカサカサになってしまったので、ケアクリームを使ってみました。

肉球がカサカサになる原因

肉球が荒れる原因は以下が考えられます。

 ・冬場の空気の乾燥や暖房器具による肉球の水分不足。

 ・散歩時に熱くなったアスファルトの上を歩くことによる肉球の水分が奪われる。

 ・散歩の後、足を水洗いをし過ぎることにより、必要な脂分がとれてしまう。

 ・アトピーなどの皮膚炎

 ・加齢などによる水分不足

犬用スキンクリームを購入

 人間用のスキンクリームは刺激が強すぎるそうなので犬用のものを探して、化学物質を使用していないという『シャンメシャン 自然のケアクリーム』を購入しました。

 このケアクリームのいいところは、無香料でベタベタしないので、塗った後で碧海が気にして舐めないので安心です。

シャンメシャン 自然のケアクリーム 50g
合成界面活性剤、合成酸化防止剤等の化学物質は一切使用しない無香料・無着色の天然クリームです。

使用状況

碧海は手を触られるのが苦手なため、オヤツで気を紛らわせてケアクリームを塗ってあげます。

まとめ

 しばらく使っていたら、碧海のカサカサな肌荒れは治ってきました。まだプニプニの肉球には戻っていませんが、もう少し続けていきます。

 肉球は、血管が少なく、乾燥して硬化したり、怪我をすると治りにくい場所です。

 肌荒れがひどくなると肉球がひび割れて、痛くて歩けなくなったり、雑菌が入り炎症を起こすことがあるので注意しましょう。

カサカサになる前に保湿ケアをしてあげることが大切です。

おすすめグッズに戻る

コメント

  1. […] カサカサになったわんこの肉球にケアクリーム碧海のプニプニしていた肉球が荒れてカサカサになってしまったので、ケアクリームを使ってみました。肉球がカサカサになる原因肉球が […]

タイトルとURLをコピーしました